タイ料理屋さんに行って、ランチしました。

タイトルの失敗とは、別に料理がマズかったとかではありません。

私のチョイスが失敗てこと。


ガパオご飯を食べるつもりでしたが、ハーフ&ハーフのメニューがあったのでそれにすることに。

数種類の中から好きなものをハーフサイズで2つ頼めるやつです。

で、日替わりが何なのか聞いたら「鶏肉の~~」って、あたりまでしか聞き取れなかった。

でもまぁそれでいいやと思い、ガパオと日替わりにしました。


きたのは、ほぼ同じモノ~。

どちらも挽肉を炒めたもので、なんかガパオを別皿でおかわりしたみたいになってしまいました。

美味しいんだけど……ハーフ&ハーフにした意味が……。


そしてガパオには目玉焼きが乗っかってないんだが。

メニュー写真にはちゃんと乗っかってるし、まさか乗せ忘れたんかな?と思ったけど、記憶を辿れば別のタイ飯屋さんに行ったときも目玉焼きは別だった。

トッピングとして別料金だったのを思い出し、ここもそうなのかなと納得しました。

まあでも美味しかったし、ボリュームは結構あったし、なにより店員のタイ人のおねーさんが可愛かったのでヨシ!!


もう一つ狙ってる別のタイ飯屋があるので、今度はそこに行って目玉焼きの真相に迫る。

スポンサーサイト

ショッピングモールへ行ったら、ペッパー君がおりました。

ペッパー君の胸にあるタブレットを見てみると、店内案内のほかに「年齢あて」なるものが…!

これはやってみたくなるでしょう!

ってことでやってみた。

ペッパー君は「僕の手に触れて♪」みたいなことを言って両手を差し出してきたので、え、あれ、両手を握りかえせばいいのかな?と、モタモタしていたら、さっさと引っ込められてしまった。

そのあと、ガン見してくる。

ジーッとガン見……怖いよ、ペッパー…

そして「ハイ!わかりました!」と言い、「あなたは……●●歳ですね!」と高らかに仰った。

デカい声だすなぁ!!

それからタブレット画面にも表示するなぁ!!

しかも割と当たってるじゃないかぁ!!!


そう、実年齢より3つだけ若く見積もってくれたペッパー。

君はもう少し忖度というものを学んだ方がよろしい。

●●歳だと思っても、それより7~8歳若く言うのが大人というものだろう!


画面に表示された選択肢の中から「結構当たってる」とかいうような所をタッチすると

「あれ?ちょっとハズれましたか?次はもっと頑張ります」

みたいな感じのことを宣った。


もうちょっと気ィ使っておくれよ。

こっちは若い気でいるんだからよー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。