シーズン4の4まで、旧作料金になっていたので見ました。

前回は、総督のところにいた町民たちがみんなリック達の所へ来て、一緒に暮らすところまででした。
今回は総督が死ぬ所まで。

前回までは、ちょっとパターン化してきて前ほど面白くなくなってきたかなぁ……と思ってたんですが、久しぶりに続きを観たらやはりそれなりにドキドキで面白い。

クソガキだと思ってたカールが少し大きくなって、前のような生意気っぷりは影をひそめ、話せばちゃんと理解してくれる判断力を持った少年に成長していた。

実際、初登場の頃のカールと比べてもずいぶん大きくなったよね、この子。

相変わらずダリルは頼りになる男だ。うんうん。

キャロルが追放されてしまうんだけど、あれ本当に彼女がやったんかな?
まぁ私としてはダリルから離れてくれてホッとしたけどよ(←ひどい)

その後は総督のストーリーになって、彼も性格変わってちょっといい人になったかな、と思ってたのに。
やっぱ「支配したい病」は治らないのね。
ひでぇやっちゃ。

総督とラブ♪になるリリーって女性、アンドレアに似てるよね。
ああいうタイプが好きなのか。

で、今度こそこいつ死んだよね?

そしてハーシェルまで死んじゃったー!!
めっちゃいいおじいちゃんだったのにーー!!

また居場所がなくなっちゃったリック達、どうなるのかな。

はやく続きが旧作料金になりますように。

今、ヤングブラックジャックなるアニメをやってますね。
若き日のブラックジャックの話みたいですが、チラッと見てみて……

拒否反応デター!!

なぜなら絵が……絵が手塚先生の絵柄じゃないやんけー!!

今時の絵柄になってますよ!?
あんなの黒男じゃねぇーー!

他のキャラは手塚先生風になってるものもあるんですが、肝心のBJ、どうした!!
キラキラしすぎ&、マッチョすぎ!

誰ターゲット?

好きな方、ゴメンなさいね。

私はあくまでも手塚先生のBJが好きダカラーー!!


そういえば……前にもブログで書いたかもしれませんが、以前ゴールデンでやってたBJもウハウハ言いながら見てたんだけど、後半になった頃、なにやら絵柄が変わったんですわ。

もうキラキラしちゃって、最初はマジメに冗談だと思ってたくらい。
女性キャラがやたら目が輝いてたから、こういう昔風の少女漫画キャラなんだなー、って思ってたら、BJまでキラキラしとって腰ぬかしたわ!

なにごとじゃ!と思ってクレジットをよく見たら、作画が私が苦手なイラストレーターさんが担当されてて……こいつの仕業か!と恨んだ。

それからプッツリとBJは見なくなってしまったんですが……今回もまたコレか。

嗚呼……アタシの黒男が……シクシク

1年以上ぶりにカラオケに行きました。
日頃のストレスを発散しようと、たらふく飲み食いしてからいざカラオケ。

とは言っても最近の歌などまるで知らない私と友人。
誰のだよ!?ってお互い突っ込まずにはいられないような、古くて有名ではない曲を熱唱。

おまけに今のカラオケって、タブレットみたいなので選ぶじゃないですか。
昔は電話帳みたいな本で番号入力してたけど。

ウチらおばちゃんには本の方がいいんだよ。
だって本の方がページをパラパラめくってて「あ、こんな曲もあったな。これ歌おう!」ってなるけど、タブレットは歌うものをあらかじめ決めて入力する感じじゃないですか。

レパートリーが極少のウチらにはきついのよ。
決してタブレット入力の仕方が分からないとかいうわけではない。

そんなわけでしばらくするとネタもつきたので、ライブ映像を見る。
BON JOVI の「You Give Love A Bad N ame」「Livin' On A Prayer」を見ては「ギャー!!ジョーン!!リッチィ~~!!」と雄たけびをあげて青春を思い出す。

同じくMr.BIG を見ては「きゃぁあ~!エリック~~!!」と興奮。
ライブ行けよ。

まぁネタがないので時間前には退室しましたが、久しぶりに大声出せてスッキリした。

そのあと再び食べ過ぎて、すごい目立つところに吹き出物ができた。
どうしよう…目立つ!

毎朝出勤する時、お向かいの家の塀上にいつも白黒の猫ちゃんがいる。

毎朝「おはよう~」と声をかけていたのですが、今朝は私が挨拶するより早く、向うが「ニャ~ン」と鳴いて挨拶してくれた。


おおおおおおおおお……・!!!!


幸せだっ!!!


今日は1日ルンルン♪だったけど、もしかすると「毎朝うるせぇよ!」って言われてたのかもしれません。

秋といえば栗。
栗大好物のワタクシは、またしても栗きんとん作りました。

作り方はいたってシンプルなのに時間がかかるのが難点ね。
てか、もしかして私のやり方や道具が悪いだけで、作れる人はパパッと作っちゃうのかもしれませんが。

潰すのが時間かかって。
茹でた栗をホジホジしてる間に冷めてしまい、なかなか潰せない。
最初からもっと柔らかく茹でておけばいいのかな?

ま、売り物のように滑らか、ってわけにはいきませんが、粒々感タップリということで……。

kuri.jpg