あああぁぁ、本日も会えたよ、コネコちゅわん♪

買い物いくときにいて、ナデナデしてたらオカンネコが近づいて来た。
別に威嚇するわけでも何でもないけど、なにやら心配そうに見てるので退却しました。

で買い物から帰ってきたら、まだいる。
オカンネコはいない。

チャーンス!!!
とばかりに撫でまくる。

どんどん甘えてきて膝に乗ってくるなんて、あーもう可愛いよーん!

でも相変わらず目ヤニと鼻水が……。
目が開かないほどじゃないけど、鼻がフガフガ言ってるなぁ。

試しにパンを小さくちぎって丸めてあげてみたけど、ニオイが嗅げないせいか食べない。
大丈夫かしら……ちゃんと食べ物とれるかしら。

オカンネコがなんかあげてるかと思うけど。心配。
ネットでみてみると、猫風邪はやっかいなので早いうちに病院へ連れて行った方がいいと書いてある。

しかし飼い主でもない私が連れていくわけにはいかない。
だってその後、飼えるわけじゃないもの。
病院連れてって、また道端に放り出すとかできませんでしょ。

それに病院のニオイがして、オカンネコが育児放棄してしまったら困る。

とうことで、ハラハラしつつも見守るしかないです。
元気は元気なんですけどね。
私の手を甘噛みしてジャレついてくるし。

目ヤニくらいはふき取ってあげたらいいかなぁ?
スポンサーサイト

近頃、近所でコネコちゃんのかわゆい鳴き声が聞こえていた。

最初は生まれたてな、ミャーミャーいう声だったけど、最近では少し成長したミャア~ンて感じの声に。

先日はオカンネコと一緒に寝そべっているところを見かけたけど、オカンネコの目が怖くて近づけず。

でも今日、家の前の日蔭で、一匹で寝てるところを発見!!

すかさず近寄ってなでると、野良のわりに人慣れしてるのか全然逃げないし、気持ちよさそうにアゴを出してくる。

か、か、かわいいな、オイ!!

野良ちゃんだから目ヤニやら鼻水やらは出てるし、すごく痩せてるけど元気そう。

まあオカンが一緒だから何とか育つでしょう。

久しぶりに猫を…しかもコネコちゃんをモフモフできて幸せでした♪

また触らせてねぇ~。


6篇からなる短編集。

どれも短編の醍醐味があって、粒ぞろいの作品が揃っていました。

「夜警」

刃物を持って暴れた男を射殺した新人警察官。
その後、自分も斬られて死亡してしまうのだが、その背景にあった真相とは。

「死人宿」

自殺志願者が集まる山奥の宿。
宿泊客3人のうち誰かが置き忘れた遺書を発見する。
名前が書かれていないため、内容から持ち主を推測してみるが……。

「柘榴」

抜群の美貌でモテ男と結婚したさおり。
だが夫はまったく働く気のないダメ男で、2人の娘のためにも離婚を決意。
だが親権はなぜか夫にいってしまう。
そこには娘たちのある思惑があった。

「万灯」

バングラデシュの資源開発のため、エリート商社マンの伊丹はライバル会社の森下とともに、現地の村の有力者を殺害する。
おじけづいて日本に帰国してしまった森下をも、口封じのために殺害。
完全犯罪となるはずが、思いもよらなかった存在に追い詰められる。

「関守」

頻繁に車の転落事故が起こる峠に、都市伝説の取材でやってきた主人公。
近くのうらぶれた茶屋で、一人切り盛りするおばあさんに話を聞いていくと、事故で亡くなった被害者たちのことを全員知っていた。
そのばあさんの話の中に、都市伝説の真実が隠されていた。

「満願」

借金取りを刺し殺し、懲役8年を求刑された妙子。
最初は控訴する気でいたが、入院中の夫が亡くなったのを知ると控訴を取り下げ、自ら刑を確定させた。
妙子の思惑とは。


どれも最初から、この先どうなるんだろう?と思えます。
余分な文章とかがないので、サクサクと進んでくれて読みやすい。

派手な話ではなく、あ~そうだったんだ~、って頷く感じのお話です。



前作「サイレントヒル」の完全なる続きなので、これを観るなら前作は観ておきましょう。

が、前作を観るならそこで止めておいていいと思います。

ぶっちゃけ……つまんない。

クリーチャーの造形とか、異形の世界観はとてもいいです。
前作と同じ質を保ってます。

しかしいかんせん、ストーリーがつまらなさすぎる。
盛り上がりもヘッタクレもございません。

主人公のJKは、スザンヌとミッツ・マングローブを足したような顔をしていて、すごく可愛く見えるときとやけにオバハン臭く見えるときがある。

あんな闇の世界を創り上げてしまうほどの力を持ったアレッサが、ん?て思ってるうちに勝手にクタバッてしまい、私には何がどうなったのかサッパリ理解できんかったー。

前作では恐るべき存在感と恐怖を与えてくれたピラミッドヘッドが、図らずも今回は主人公を助ける役割に!
まぁそれでも中途半端な登場ですが。

敵の正体もよぅわからんし、全体的にアッサリ淡々と進んで、気が付いたらなんか自己完結して終わってましたーって印象。

原作のゲームが好きな人なら、どんだけ忠実に映画化されてるかを観る、という楽しみ方があるかと思います。
そうでなければ私と同じような感想を持つんじゃないでしょうか。

でも一つ良かったのは、前回も登場した顔なしナース集団。
顔はないけど超ナイスバディ♪

彼女達が、アハン♪とセクシーボイスを漏らしながら殺戮してくれるよ★
これだけは良かった……
以上。


これを観る前に「ウォーキング・デッド」を観てました。
未だにシーズン3をやっと見終わったところです。

Huluとかだと、とっくにシーズン6くらいまで行ってるのかな?

あぁ……相変わらずダリルがカッコ良すぎる。良すぎる…。
もはや私はダリルを見るために、ウォーキング・デッドを観てると言っても過言ではない。

はやくシーズン4も、旧作レンタルにならないかな~。



まだ予告編を観た段階のときに「ハンガーゲーム」っぽいなぁ、と思いました。
しかもこれも同じく三部作だっちゅうから、なんとな~く観る気が失せていたんですが、しかし観に行ってしまった。

大勢の記憶喪失の少年たちが、巨大迷路に囲まれた土地で生きていくことを余儀なくされている中、主人公トーマスが新たに放り込まれる。もちろん記憶はない。

巨大迷路は昼間は入口が開いているが、夜になると閉じて形を変えてしまう。
そして迷路の中にはグリーバーと呼ばれるバケモノがさまよっているため、迷路に閉じ込められた最後。

しかしランナーと呼ばれる瞬足の者たちは、朝、入口が開くと同時に中へ入り、構造を調べ出口を探して、日が暮れる前に戻って来る。

トーマスはランナーではないが、ある時迷路の中に入ってしまい、出くわしたグリーバーを倒す。
それから微妙に色々変化が起こる。
さらに迷路に入って出口らしきものを発見し、ここから脱出しようとするグループと、今まで通りその場に残って生活しようとするグループに分かれる。

そしてついにトーマスは記憶を取り戻し、出口を突破することに成功して……


思っていたより面白かったです。
正直、今はやりの「なんとかデスゲーム」っぽいやつかと思ってましたが、これがハラハラドキドキの展開なんですよ。
変形する壁に潰されそうになったり、グリーバーの襲撃から逃げたり、なんとかなると分かってはいても「危ないー!」って手に汗握る。

ということで、この第1章はたいへん面白かったです。
ですが、最後に第2章の予告をやっていたんですが、それを見るとちょっと「う、う~ん……」て感じで、あまりそそれらない。

ちょっとネタバレしますが、この1章で迷路は脱出できるし、その背景にはなんかの巨大企業の実験があることがわかります。
だから2章からは迷路はもうないみたいで、VS 企業のような感じに見えました。
まぁ、ホントにそうか分からないですが、あくまでも予告映像を見た限りではそんな感じ。
それがなんだか「バイオハザード」と重なってしまって。
迷路からの脱出、というのが魅力だったんですがね~。

ちなみに途中からトーマスが「進撃の巨人」のエレンに見えた。
衣装が似てるんですよ。
巨大迷路の壁もそれらしく見えるし。

いや、しかしホントにおもろかったですよ。
なんだかんだ、第2章も観に行っちゃうと思います。


ちなみに映画が始まるまで時間があったので、近くのロッテリアに入ってました。

入ってメニューを見たら……クソ高い。
一番安いドリンクでも360円もする!
一番安いハンバーガーが、460円だとぉ!?

私の知ってるロッテリアじゃない!!

そしたら店員さんが「こちらは限定メニュー専門店です♪」とメッチャ笑顔で言った。

そういうのは店の看板にでも書いて貼っといてくんないかなー!

おりはジャンクフードにプレミアム感なんか求めてないのだよ!

いつもならここで「やっぱいいです」って店を出ていくけど、このときはもう疲れ切っててとにかく座りたかった。
最後に座ってから6時間くらい経っていて、もうヘトヘトだったのよ。

だからコーヒーとナゲットみたいなやつ注文しちゃったよ。

確かにコーヒー、美味しい。
マックの100円コーヒーとは全然違う。

でも私、マックの安いコーヒーの方がありがたい~♪

近所のツタヤ、毎月1日は全品半額!っちゅうことなので、今日行ってみた。

旧作がいつも100円(3泊4日)なので、50円で借りられるんダネーー!!
と喜びいさんで、わんさかカウンターに持っていったのよ。

そしたらさぁ、これが適用外。

旧作200円(7泊)の方しか適用されず、あの、3泊4日でいいんで50円でよろしこ……っていうのはナシ!

つまり……いつも3泊4日しか借りられないものを、7日間も貸してやろうじゃないか、同じ値段で!
っていう話。

お得なのか、お得じゃないのか……・

って、お得じゃないよーーー!!

値段が同じなら、1、2枚借りて3泊で返しても、ガッツリ借りて7泊で返しても、同じやんけ!


てわけで、がっつり持っていったDVD、がっつり棚に戻して2枚だけ借りてきた。

もう騙されねぇ。


うん、まぁ新作を見たい人にはいいのかもしれない。
ただし1泊しか貸してくんないみたいだが。

ケチケチ、ドケチッ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。